打上げ速報用簡易更新ページ
04:36 東大地上局、XIからのCW確認!
04:34 小田@菅平、XIからのCW確認!
03:16 ヨーロッパのデンマークからの情報により、東大のXI、及び東工大のCUTEのCWを受信した、との報告。1時間半後に東大の地上局で確認する。
02:20 ロシアチームとの交信終了
02:10 ロシア側からMOSTの軌道情報取得
25:10 衛星が予定通り分離され、正常に軌道に投入されたかは、4:30ごろの衛星からの電波を待たなければなりません。衛星を補足し次第更新します。どうもありがとうございました。また、もしかしたらアメリカのCalPoly大学からの連絡で、それよりも早く確認できるかもしれません。

24:52 上段ロケットはすべての搭載衛星を分離した模様。
24:48 XI (& CUTE) 分離!!!
24:46 MOST 分離
24:44 ロケットが再度、通信可視領域に入る。
24:42 上段エンジンカットオフ(停止)(推定)
24:41 上段エンジン再々着火(推定)
24:33 間もなくXI分離(24:48予定)
24:02 MIMOSA 分離(推定)
24:00 上段エンジン第二回停止(推定)
23:59 上段エンジン再着火(推定)
23:45 FORMAT 0(ロケット打ち上げ時刻)入手。
23:30 ロケットは順調に飛行中。上段エンジン第一回停止
23:22 ロケットからの通信不能域に入る。打ち上げは無事成功!
23:20 第二段分離。上段エンジン点火。
23:18 フェアリング分離
23:17 第一段分離
23:15 ロケット打ち上げ!!
23:08 ロケット、ロシア隊にその姿を現す。
23:05 打ち上げ10分前
22:50 ロケット上段、内部電源動作開始。打ち上げコマンド開始。
22:32 推進制御システム確認。
22:24 最終全体会議。ミニマムサクセス達成!
22:16 ロケットの打ち上げ台への設置を確認。打ち上げまで一時間を切る。
22:15 津田、鵜川、徐到着:歴代の開発メンバーほぼ集合。
22:07 プレセツク上空の風速10m/s。打ち上げに支障なし。
21:51 金色到着
21:50 菅平班、菅平に到着
21:43 東工大との音声通信確保
21:40 山元、有川到着
21:35 MMCとの回線確保、打ち上げ予定通り
20:00 夕飯
18:00 関係者向け映像放送開始
16:30 菅平班出発
14:00 部屋模様替え開始